栗原潔のIT弁理士日記

↓メニュー(0)

2016/05/17
↓記事を飛ばす(9)

[new] 【雑談】ソフトウェア発明におけるプロダクトバイプロセスクレームはあり得るのか?

kurikiyo  @ 12:15

プロダクト・バイ・プロセス・クレーム(製造方法によって物の発明を特定するタイプのクレーム)についての最高裁判決に伴い、特許庁の審査運用が変わったのは周知かと思います。

プロダクト・バイ・プロセス・クレームは物の構造は直接的にはわからないが、こういう方法を使えばこういう物ができるんだということがはっきりしている場合に有効で、通常は、化学・生物関係の発明で使われます。

自分は、化学・生物関係はまったく専門ではないので、この話は全然関係ないかと想っていました。しかし、ひょっとするとソフトウェア関連発明でも関係することもあるかもしれないと考えてみました。

特許法上、ソフトウェア((more...)

カテゴリー:特許
コメント・ピン通知なし
コメント投稿

以後の記事

(1)【実務者向け】情報提供における匿名バレ問題について [コメント] 0 @ 5/16 20:02
(2)Appleが中国でiPhone登録商標の奪還に失敗 [コメント] 0 @ 5/6 15:47
(3)Yahoo!ニュース個人のヒット記事(2016年4月版) [コメント] 0 @ 5/2 12:50
(4)【実務者向け】海外代理人とのメールにおける注意点(追加) [コメント] 0 @ 4/15 15:20
#.次 ≫

最新記事 | 最新コメント・トラバ | アーカイブ | カテゴリー | タグ | ログイン
お問い合わせフォーム
Converted by Ktai Style plugin. (PC 表示にする)