月別アーカイブ: 2014年8月

非営利・無料・無報酬のCD鑑賞会にはJASRACの許可はいりません

先日のエントリーで日本の著作権法では、非営利・入場無料・無報酬という条件であれば、著作物の上演・演奏・上映を権利者の許諾なしにできる規定になっていることを書きました。 第38条1項 公表された著作物は、営利を目的とせず、 … 続きを読む

カテゴリー: 著作権 | コメントする

アナ雪DVDの無料上映会に対してディズニーは何ができるのか

神戸新聞のサイトに「アナ雪ロングランの陰で…市民向け上映会が中止」なんて記事が載ってます。「アナと雪の女王」の市民向け上映会が配給元からの求めで中止に追い込まれているらしいです(上映を行なってしまった自治体もあり混乱が続 … 続きを読む

カテゴリー: メディア, 著作権 | 1件のコメント

サルの自撮り写真の著作権とボカロネットについて

サルが自分でシャッターを押した自撮り写真の著作権について先日書きましたが、Wired.jpに続報が出ています。 米国では、どうも写真家の著作権は認められそうもないようです。もちろん、サルが著作者であるという理由ではなく、 … 続きを読む

カテゴリー: メディア, 著作権 | コメントする

【お知らせ】Yahoo!個人等で情報発信を強化していきます

Yahoo!個人で書くことになりました。もうサイトはできてるんですがまだ何も書いてません。Yahoo!のブランドで書くからにはあんまりしょーもない記事は書けないと考えているので、強力なネタが出た段階で第1回記事を書くこと … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントする

「進研太郎」とコピーライトトラップについて

過去のエントリー「不正競争防止法の観点からジャストシステムの責任を考える」で、名簿業者は、不正取得行為が介在したことについて善意(事情を知らない)かつ無重過失であれば不正競争防止法の責任を負わないと書きました。 これに関 … 続きを読む

カテゴリー: IT, プライバシー, 知財 | コメントする